スペラサン ロゴ

筋肉が増えると代謝があがるのか

2021/02/27



よく”筋トレで筋肉を増やして基礎代謝アップ”のような文を目にしたことがあると思います。
ではどのくらい代謝が上がるのでしょうか?



筋肉1㎏につき13kcalといわれています。


めちゃくちゃ少ないです!


仮に5kg筋肉が増えたとしても、75kcal。
おにぎり半分にも満たないくらいです。
※筋肉を1kgつけるのはとっても大変です。



では筋肉をつけることは代謝を増やすうえで意味がないのか。
それはNOです。



①筋肉をつけることでそれ以外の代謝も良くなる。
筋肉が大きくなることで、内臓や血管なども成長し活性化します。
一般に筋肉の量が多い人ほど内臓が大きい傾向があるとされています。
それによって結果的に消費が13kcalよりもはるかに大きくなります。
脂肪を除いた体(筋肉、骨、内臓etc)が1kg増えると、個人差はあれど基礎代謝量は50kcal程度増えるとも言われています。



②ダイエット中に筋肉を減らさないため
少なからずダイエットや減量をしていれば筋肉も減ってしまいます。
ただ、少しでも筋肉を減らさないことで代謝を維持し、脂肪を脱ぎ去った後かっこいいからだが現れてきます。




代謝だけでなく内臓が活性化されることで体にプラスなことも出てきます。
体もいろんなものが絡み合って構成されているので、いろいろなことが連動してきます(^^




公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^
お気軽にお問い合わせください!

▹HP
http://www.tarzan-training.com/

▹公式ライン
https://lin.ee/wMQpILB

▹インスタグラム
https://www.instagram.com/it_tarzan/