スペラサン ロゴ

あんまり食べてないのに痩せない・・・

2021/03/04


「あんまり食べてないのに痩せない」


そういった話をよく耳にしませんか。

そんな時はもう一度、振り返ってみてください。

飲み物等もそうですが、細かいところで計算がズレているパターンもあります。


そして、
食べる量を減らしすぎても痩せにくくなります。
極論を言ってしまえば飲まず食わずでいれば体重は落ちます。



でもそれは“痩せる”ではなく“やつれる”です。
やつれるは“痩せ衰える”事なので良いわけがありません。




なので食べ物を少なくしすぎると体もそうならないために、省エネモードになってしまうのです。
代謝が悪くなり今の体を維持しようとします。



そこに食べ物が入ってきたら体は何としても吸収してエネルギーにしよう!と考えます。
そしていつも以上に吸収してしまうんですね。




つまり代謝を落とさないためには、ちゃんと食べながらダイエットなりボディメイクなりを行っていかなくてはならないんです。


体に「エネルギーが入ってくるから消費しよう!」と思っていてもらわないといけません。
よくお金も使わないと入ってこないというように、体も入れないと消費しないんです。


余談ですが、「水抜き」という言葉をお聞きしたことがあるかと思うのですがこれもまた似たような仕組みを使うんです。
それはまた後日書きます!





公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^
お気軽にお問い合わせください!

▹HP
http://www.tarzan-training.com/

▹公式ライン
https://lin.ee/wMQpILB

▹インスタグラム
https://www.instagram.com/it_tarzan/