スペラサン ロゴ

浮腫み

2021/08/10
浮腫みの主な原因として以下のようなものが考えられます。 ・塩分の摂り過ぎ 塩分を摂り過ぎると体内の塩分濃度を正常にするため、水分を多く取り込もうとします。 ・運動&睡眠不足 筋肉は血液ポンプの役割をしています。 運動不足で筋肉量が低下すると血液をスムーズに心臓に戻せなくなりためむくみの原因になりえます。 睡眠不足では自律神経が休まらず、血管が収縮している時間が長くなり血流が滞りむくみが起ることがあります。 ・長時間座りっぱなし・立ちっぱなし 血液は重力によって脚など下のほうに行きやすいので長時間同じ姿勢をとると、心臓から離れた部位ほど筋肉によるポンプ作用が低下し血流が滞りやすくなります。 ・冷え 体が冷えると血管が収縮する時間が長くなり、むくみとなります。 ・ストレス ストレスが多くかかるとコルチゾールという成分の分泌が増大します。これにより水分がうまく排泄しにくくなり、体内に水分が滞りやすくなり浮腫みとなります。 ・疲労 疲労などで代謝が低下すると、血行が滞りむくみやすくなります。 上記のように血行をよくすることが浮腫みの対策といえるでしょう。 体を温める、運動をする、睡眠をとる、水分を取るなど生活習慣を改善していくことが浮腫み予防にもなります。 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^ お気軽にお問い合わせください! ▹HP http://www.tarzan-training.com/ ▹公式ライン https://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラム https://www.instagram.com/it_tarzan/