u

基礎代謝 Tag

ダイエットや減量、ボディメイクをするうえで知っておきたいのが基礎代謝やメンテナンスカロリー(必要摂取カロリー)です。基礎代謝とは、何もしなくても、1日で消費するカロリーのことを言います。1日寝ているだけで動かなくても、生きるために内臓を動かしたり呼吸をしたり体は常にカロリーを消費しています。 メンテナンスカロリー(必要摂取カロリー)とは、「基礎代謝+1日の活動で消費するカロリー」のことを言います。収出のバランスの取れた状態で現状を維持するためのカロリーです。 目安として活動量が用いられ、「基礎代謝x活動量=メンテナンスカロリー」となります。 【活動量】1)ほぼ運動しない・・・デスクワーク中心   x1.22)週1~2の軽い運動・・・散歩や通勤で軽く歩く程度          x1.3753)週2~3回の中強度の運動・・・ウエイトトレーニングを週2~3回程度  x1.554)週4~5回の中強度の運動・・・ウエイトトレーニングを週4~5回程度  x1.7255)週5回以上の高強度の運動・・・アスリート              x1.9※自身の活動レベルを過信してしまわないことが大切です! これをベースに考えてみましょう! 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/

よく”筋トレで筋肉を増やして基礎代謝アップ”のような文を目にしたことがあると思います。ではどのくらい代謝が上がるのでしょうか? 筋肉1㎏につき13kcalといわれています。 めちゃくちゃ少ないです!仮に5kg筋肉が増えたとしても、75kcal。おにぎり半分にも満たないくらいです。※筋肉を1kgつけるのはとっても大変です。 では筋肉をつけることは代謝を増やすうえで意味がないのか。それはNOです。 ①筋肉をつけることでそれ以外の代謝も良くなる。筋肉が大きくなることで、内臓や血管なども成長し活性化します。一般に筋肉の量が多い人ほど内臓が大きい傾向があるとされています。それによって結果的に消費が13kcalよりもはるかに大きくなります。脂肪を除いた体(筋肉、骨、内臓etc)が1kg増えると、個人差はあれど基礎代謝量は50kcal程度増えるとも言われています。 ②ダイエット中に筋肉を減らさないため少なからずダイエットや減量をしていれば筋肉も減ってしまいます。ただ、少しでも筋肉を減らさないことで代謝を維持し、脂肪を脱ぎ去った後かっこいいからだが現れてきます。 代謝だけでなく内臓が活性化されることで体にプラスなことも出てきます。体もいろんなものが絡み合って構成されているので、いろいろなことが連動してきます(^^ 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/ ゼヒトモ内でのプロフィール: スペラサン・パーソナルトレーニング, ゼヒトモのパーソナルトレーニングサービス, 仕事をお願いしたい依頼者と様々な「プロ」をつなぐサービス

Close
墨田区のパーソナルトレーニング スぺラサン

SUPERAÇÃO(スぺラサン)のパーソナルトレーニングは、「楽しみながら、継続できる」をコンセプトに、キックボクシングやフィジカルトレーニング(筋トレ)をご希望に合わせて行います。私自身の多くの失敗や成功をベースにした経験を伝えられるのが、SUPERAÇÃO(スぺラサン)のトレーニングです。

石渡“ターザン”昂士

1989/12/16生
東京都出身
170cm/72kg

SNS

パーソナルトレーニング初回体験半額しています。まずは体験で楽しんでください!
ご予約はLINE公式アカウントから友達追加をしてください。

About