u

5月 2021

炭水化物とは一般的に糖質と食物繊維を合わせたものを言います。3大栄養素と言われていて、人間が生きていくために必要とされる3大栄養素の一つです。体や脳を動かすための重要なエネルギー源になります。車でいうところのガソリン、スマホでいうところの電力みたいなイメージです。不足すると、頭がボーっとする、疲れやすくなるなど様々な影響が現れることがあります。 炭水化物(糖質)は3大栄養素の一つと言われているだけあり必要なもので悪ではありません。ただ摂り過ぎると血糖値が急激に上がり、糖は筋肉などの組織に運びきれずに余ってしまいます。余った糖は、次のエネルギー不足に備えて脂肪として蓄えられます。これが炭水化物(糖質)によって太るメカニズムです。 自分にどれだけの炭水化物が必要なのかを把握しその範囲でとっていくことが大切ですね(^^ 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/

三大栄養の一つとして体に必要なものなので悪ではありません。・細胞膜の成分・ホルモンの材料・エネルギー源・体の保護(クッションや保温)などなどコレステロールは細胞膜、ホルモン材料として血中で運ばれ回収されます。運ぶ方を悪玉、回収する方を善玉といいます。悪玉コレステロールの多い方は、食物繊維を積極的にとったライ、飽和脂肪酸・トランス脂肪酸の多い食品を控えましょう。善玉コレステロールの多い方は、食事以外の習慣が影響していることが多いので運動やダイエット、禁煙を心がけましょう。 また1gにつき9kcalのエネルギー源になる為、効率のいいエネルギーといえるでしょう。なので食事から摂りすぎたエネルギーは非常用エネルギーである脂肪として蓄えられていきます。 どんなものも摂り過ぎはNGなので、程よく適度にとりたいところです(^^ 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/

今回はダイエットの際の「心の持ちよう」についてです。 結論から言うと、「気負いすぎないこと」です。何事も日々の積み重ね。これはダイエットにおいても同じです。一回ダイエットに向けた食事をしたところで痩せないように、基本的には一回食べ過ぎただけでも太りません。それを重ねて繰り返すのが重要です。目標を高く立てすぎて、挫折してしまうよりも大きな目標は心の片隅に置いておいて、それに向けて毎日を頑張る。 その一日が頑張れたら自分を褒めてあげる。もし頑張れなかったら、気持ちを切り替えて明日頑張る。そのくらいの気持ちの方が変に気負わず、長続きしたりします。「急がば回れ」結果的にそれが、目標への最短コースにもなりえます(^^ 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/  

ターザン的【外食時の気を付けポイント】です!①ストレス気持ちを割り切ること!せっかくの場なので楽しむのが一番、そこで我慢してストレスをためて続かないよりも1回の食事で太るとは考えにくいので、週のトータルで頑張りそのご褒美と思う事。 ②食べる順位白米などGI値の高い食品から食べると血糖値が急激に上がり太りやすくなるため、血糖値上昇を抑えるため食物繊維の多い野菜などから食べる。次に肉野菜などのたんぱく源、最後に炭水化物。 ③肉より魚良質な油と脂肪燃焼に効果的なアミノ酸が含まれ、中でも白身魚は低カロリー高たんぱくなものが多い。良質だからといっても摂り過ぎはNG!自分はどちらかというとお魚が苦手なほうなのであまりやっていません。。。(*_*; ④自然に近い調理方法なるべく自然に存在する形に近い状態で食べる。揚げ物はどうしても高カロリーになりがち。蒸す、焼く、ゆでるなどの調理方法を選択。 ⑤お酒に気を付けるお酒もジュースと同じく成分に気を付けましょう!よって食べ物の選択をミスってしまうのももちろんですが、お酒の席で出る食事もジャンキーなものが多めなので、刺身、野菜などナチュラルに近いものを選択。 ⑥次の食事からちゃんと戻す食べてしまった次の食事から、きちんと元通りにしましょう。食事を抜いたり、食べ過ぎが続いたりしないようにしましょう。※もちろんお腹いっぱいなのに無理してルーティンに戻すことはないです。 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/

2回目のお水についてです。 水の役割は大きく分けて3つ。 1.栄養を溶かす 2.栄養、老廃物の運搬 3.体温保持 今回は3.の体温保持。血液は比熱(1kgの物質の温度を1℃上げるのに必要な熱量)が大きいため室温や気温が低下してもすぐには低下しにくく、逆に高くなれば汗をかいて、その気化熱で体温を下げます。 ただ汗の量が体重の3%を超えると汗はいったん止まります。体温調節で水を使いすぎると1.&2.で水が使えなくなるためです。というのもタンパク質は60℃で固まる為、体温は40℃前後に保たれています。※なので体温が上がりすぎると筋肉が動かなくなる。 なのでその20℃の差が埋まる前に水分補給する必要性があるんです。汗をかくということは、このままいけば体が機能しなくなるのでその防衛システムです。 それだけ水分は大切なので運動しながら常に水分を補給しましょう。 ちなみに痩せるために厚着をして運動して汗をかいて体重を減らすというのは、基本的に上記のことからもパフォーマンスが下がり消費量も少なくなるため”ただ水が抜けているだけ”になりますのでご注意ください。 公式ラインからお問い合わせいただけると幸いです ^^お気軽にお問い合わせください! ▹HPhttps://tarzan-training.com/ ▹公式ラインhttps://lin.ee/wMQpILB ▹インスタグラムhttps://www.instagram.com/it_tarzan/

Close
墨田区のパーソナルトレーニング スぺラサン

パーソナルトレーニング初回体験半額しています。まずは体験で楽しんでください!
LINEで友達追加しておくと予約・キャンセルなどが楽になります。

友だち追加

SUPERAÇÃO(スぺラサン)のパーソナルトレーニングは、「楽しみながら、継続できる」をコンセプトに、キックボクシングやフィジカルトレーニング(筋トレ)をご希望に合わせて行います。私自身の多くの失敗や成功をベースにした経験を伝えられるのが、SUPERAÇÃO(スぺラサン)のトレーニングです。

石渡“ターザン”昂士

1989/12/16生
東京都出身
170cm/72kg

SNS
About